スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

直島#3

2013/08/19 Mon 16:04

直島旅行最後。

【ANDO MUSEUM】
P1020315.jpg

安藤忠雄の美術館。

外観は全く普通の民家。
全然安藤忠雄っぽくないなーと思って中に入ったら、
奥にある部屋は安藤忠雄らしくコンクリ打ちっぱなしでした。

ここにあるのは地中美術館や南寺といった
直島にある安藤忠雄建築のスケッチや模型がメインで他には光の教会の写真などなど。

なのでここを見る前に先に地中美術館と南寺を見た方がいいかも。
行った上で模型を見た方がわかりやすいし南寺のスケッチは少々ネタバレ感有りなので・・・。

あとコンクリ打ちっぱなしの円柱状の地下室があるのですが、
地下なだけあって涼しい!というよりむしろ寒い!
この日もうっすら汗ばむ暑さだったのですが、
地下室が寒くて5分もせずに脱出。

ここ冬になったらどんだけ寒いんだろう((((;゚Д゚))))


【I♥湯】
P1020335.jpg

個人的に直島=この銭湯のイメージ。
実物は思ってたよりもすごかった(笑)
建物の裏側も表と同様いろんなものがくっついてたり乗っかってたり。


P1020331.jpg

この上に乗っかってる小屋。大丈夫なんだろうけど落ちそうで怖い。


P1020322.jpg

そしてまさかの金魚がいたw

銭湯には入らなかったのですが、中の番台のところでオリジナルグッズが買えます。
タオルがなんと300円!
でも300円なだけあって生地は粗品タオルと同じ。
因みに番台のおばちゃんは「I♥湯」のTシャツ着てた。



【草間弥生 かぼちゃ】

直島にあるかぼちゃは赤と黄色の2つ。

P1020213.jpg

この黄色のかぼちゃは今回泊まったつつじ荘からすぐのところ。
行った時は幸い誰も人がいなくてゆっくり見れました。
時間帯によっては人がいっぱいいたりするそうなので運がよかったかも。


P1020345.jpg

こっちは港の横にある赤かぼちゃ。
黄色のかぼちゃよりもだいぶ大きくて、さらに中にも入れます。
(よく見たら穴から顔出してる人映ってた)

P1020341.jpg

何故か穴が発光しちゃってますが中から撮った写真。

ここは港横だったので人多めでした。
フェリーがもう出ない時間とかだったら空いてたのかも。



ということで以上直島旅行記でした。
今度は別の瀬戸内の島にも行ってみたいなぁ(*´ω`*)
日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。