スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

オーストリア旅行#3

2011/11/04 Fri 12:04

ウィーンまではKLMオランダ航空で関西国際空港から
オランダスキポール空港で乗り換えてウィーン国際空港へ。

P1010655.jpg

写真は乗る予定の飛行機@関空
KLMはロゴがシンプルかつちょっとかわいらしい感じでいいなぁ。

そういえばKLMのロゴのデザインの記事を読んだんだよなぁと
気になってたんですがこの記事でした。
そしてロゴじゃなくて書体だった。

チケット確認したら裏面の注意書きも全部この書体。
記事で紹介されてたフォントを実際に見ると妙にテンションが上がりますw


まずは関空からスキポール空港へ。
国際線って前にモニターついてるのね!
個人的にどこ飛んでるか地図が出て来るやつが好きでした。
今北欧の上飛んでるのか~!とか。
でも座席が真ん中のブロックの通路側で外の景色全然見えなかったんですけどネ。
外の景色見ながらだったらもっと面白かっただろうなぁ。

あとテトリスあったのでやってたんですがボタンの割当がなんか変!

1.jpg
普通こうだと思うんだけど

2.jpg
こうだったのヨ。
おかしいだろ!(◎_◎;)

最初はまぁいいんですよ、ゆっくりだし間違えて押してもやり直しが出来るし。
でもレベル上がって速くなって来ると無意識に回転させるのに
右の◯ボタン押しちゃってもうワケがわからなくなって終了。

やりにくいわァ!!!ヾ(*`Д´*)ノ

あと機内食!
最初のゴハンは洋食和食選べたので
和食とか家で食べれるしーと洋食選んだらコレが微妙w
パスタだったんだけど、フェットチーネというよりきしめんっぽかった。
そしてソースが少ねぇよぅ!!
おかずは普通に美味しかったんだけどもちょっと塩っからかったです。
あと小食なので量がツライ(´・ω・`)

2回目のゴハンはまさかの焼きそば!
焼きそばとか余程のことが無い限りマズくなるわけないよネ。
これは美味しかったです。
あとデザートがフルーツ盛り合わせだった(*´∀`*)

そしてKLMの機内食の食器の記事も前読んだんだよなぁと
探してみたらありました。この記事。

しかーし!私が食べた機内食はこんな食器じゃなかったわよー!!!
2年前の記事だもんなー。でもこんなべた褒めされてるデザインなのに変更されちゃったの??
でも書体に食器にと次々記事にされてるってさすがオランダ、デザイン大国!

因みに私が食べたのはこちら。↓(写真撮ってないのでイラストですみません)
3.jpg
こういうのがトレイの上に乗ってます。
記事の鉄アレイ型ほどでは無いけどスッキリしたデザイン。
花柄の土台は厚紙製。
これプラスほかほかのパンが後から配られます。
和食でゴハンがあってもパンが来ます。
エーーーーー( ;´Д`)

オランダまで約13時間。
小説読破で割とあっという間に到着。
旋回中、オランダの街並が見えたんですが
まるでハウステンボスw
ハウステンボスって本当にオランダの街並再現してるんだなぁと変なところに感動。
あと地面に起伏が無い!
どこまでも真っ平らで広大な畑が一面に広がってました。
やっぱり日本とは全然違うなぁ~。


そして空港で乗り換え!
幸いツアーの日本人の団体さんが結構いっぱい居たので
後ろについて行って移動しましたw
機内でウィーンのガイドブック見てる人が居たので
ロックオンしてたのだよ、フフフ( ̄ー+ ̄)

手荷物検査を終えたところでここからは
ツアーの団体さんとは行き先が違うようで1人で移動。

それにしても広過ぎるよスキポール空港!
歩いても歩いてもBゲートはこっちの矢印ばっかり。
ゲート確認してから空港内のお店ちょっと見て回ろうと思ったんだけど
お店がゲートから遠過ぎて戻る気になれず。

そしてまたKLM航空でウィーンへ出発。
なかなかウィーンに着かないな(^_^;)
日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。